スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新着旅行記

サイパン・マリアナリゾート魂癒す旅・前編

2008年12月22日、10:52:41 | れいれいGo to full article
作成中…

何故かみんなと通り過ぎる街ムアル(無有?いいえ、、末広がりの河が海に流れ込む様子をMuarっていうそおです。ムア〜ってな感じ?)の橋の上から河口に沈むでっかい夕日を観に行く旅

2008年12月22日、10:52:27 | nakamasananiwaGo to full article
毎度おおきに やっぱり気になっていっちゃいました、えへへ♪ 先日バトゥパッからマラッカへ向かう途中のバスで、たまたまでくわした至福の夕日をどうしても写真に取りたくて行ってきました、一泊二日ムアル JBのラーキンからはダイレクトバス、渋滞なければハイウェイ通って2時間強 でもたまたま無かったんでBatuPaha周りで乗り換え3時間強のバスこれがなかなか楽しいの♪AyarHit…

★(編集途中)ラオスの旅 −ルアンパバン 托鉢 

2008年12月22日、10:52:27 | SUR SHANGHAIGo to full article
     編集途中です。 東南アジアの上座部仏教を信仰する国々では、21世紀になった今も毎朝托鉢が行われている。 ラオスもその中の一つの国。世界遺産になった古都ルアンパバンの托鉢風景は、今回の旅で是非拝んでみたいと思っていたSUR SHANGHAI。 托鉢と言うのは、修行に専念するために食糧生産活動には従事しない出家者たちが、身体維持に必要な最低限の食料を信者…

バ〜チャル祈願?『増毛・豊富!』 神社の旅〜♪

2008年12月22日、10:50:51 | 迷子Go to full article
お待たせすますた?!(←誰が待ってたい??)全国、○○でお悩みの皆様!某巨大掲示板のバスツアーでお馴染みの増毛(注:マシケと読みますだ・・・ゾウモウではないっ!)豊富(注:読みはトヨトミ・・・ホウフでは御座いません)の両神社を迷子がお参りすて参りますただョ〜〜。 この2大神社?を拝見制覇すた暁には枯れ木に若葉も蘇り?前髪斜めにカールさせ某企業のセクシィー部長、…

 メジャーな旅か?。  (157便は、空を行く)

2008年12月22日、10:50:50 | ClipperGo to full article
 じゃあ、搭乗する前に一服ですじゃ。  シュボ、ぷは〜〜。  チェーンスモークしたったぜ。…

東京駅丸の内側の夜景を楽しむ

2008年12月22日、10:45:38 | tsunetaGo to full article
12月19日、需要家訪問後、午後6時に兄との忘年会を行うために東京駅に向かった。 定刻より早めに到着したので新丸の内ビルを訪問し、7階のベランダより東京駅丸の内側の夜景撮影を楽しんだ。 *写真は東京駅丸の内側のグラントウキョウの夜景…

奥武蔵ハイキング?高山不動尊〜関八州見晴台〜西吾野

2008年12月22日、10:45:19 | tsunetaGo to full article
12月20日、午後1時頃に出発し、関八州見晴台を目指して進む。 鳥居茶屋で一服した後、関八州見晴台へ上っていく、この頃より、少なかった登山者が多く見られるようになった。それだけ、関八州見晴台を訪問している人が多いことがわかり、天気もいいことだし、展望も期待される。午後1時25分頃に関八州見晴台に到着した。しかしながら、やや靄がかかっていて、特に西南方向に見られる富士山等の山々が見られな…

初冬の大磯を歩く(旧吉田茂邸)

2008年12月22日、10:38:39 | tamegaiGo to full article
10月に大磯を訪ねてから1か月がたちました。もう一度久しぶりに訪ねてみました。今回は旧吉田茂邸を訪ねるのがメインです。通常吉田茂邸は非公開ですが、この時期何日かは一般公開されていて、昭和の宰相と言われた彼の屋敷(今回は邸宅内部には入れません)を見学することができました。邸宅を囲む広大な庭園や彼の銅像、七賢堂等ガイドの案内で見て回りました。相模湾に面した緑濃い森に囲まれた邸宅は、吉田茂元総理…

東海道本線の歴史的痕跡を探す 〜沼津驛編〜

2008年12月22日、10:38:16 | 横浜臨海公園Go to full article
沼津駅は明治22年(1889年)2月1日に国府津-静岡間開通と共に開業し今年119年を迎えました。 現在の東海道本線は沼津駅開業5ヵ月後の明治22年7月1日に全線開通したものの、当時の土木技術では長距離の隧道工事は困難であり結果的に急勾配は隘路を生じ、やがて輸送上運転上の障害が東海道線に限らず全国各所で見られる様になります。沼津駅は御殿場に向う勾配を登攀する機関車を増結する事から機関庫が…

関門海峡を訪ねてのサイクリング旅?門司港レトロの薄暮風景

2008年12月22日、10:37:01 | tsunetaGo to full article
12月13日、午後5時前に無事にレンタサイクルを帰すことが出来た。 この後、薄暮の門司港レトロを楽しみながら博多への帰途に着いた。たっぷりと日が暮れるまで居て、夜景を見たかったが後の予定があるために後ろ髪を引かれながら帰ることにした。 *写真は旧門司三井倶楽部…
スポンサーサイト

comment

Secre

フリーエリア
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
フリーエリア
フリーエリア
最近の記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。